お米作り🍚 (童夢ガーデン幕張本郷保育園)

食育で半年かけてお米作りをしました😉

≪5月≫ 

お米の種をまきました。

心を込めて、お水をあげました😊

≪6月≫ 

こんなに苗が育ってきました😆

種まきから1ヶ月後ほどすると、

根が絡み合って苗はマット状になり、

田植えに適した状態になります。

いよいよバケツに植え替えです。

どろんこをしっかり混ぜます。

良い土でよい苗は育ちます。

心を込めて混ぜます。

汚れるのが嫌で、最初は触れなかったお友達も…

いつの間にかどろんこ遊びに発展しました😂

どろんこの感触が気持ちいいですね🤩

それから暑い夏をすぎて、

≪9月≫

実入りが進み、穂が黄金色に輝くと収穫の適期です。

ハサミを使って刈っていきます✂

2週間しっかり乾燥させます。

収穫時のもみは多くの水分を含んでいるため、乾燥させます。

もみ殻を除いて玄米にする作業、(もみすり)を行います。

飲み物のパックに穂の先を入れ蓋をして引っ張ります。

勢いでお米がパラパラと外れていきます。

すごく集中して作業をしてくれました。

ちょっと大変だったけどみんなで根気強く行いました。

その後はお楽しみのおにぎりです🍙

自分たちで作った玄米のおにぎりは格別おいしかったです😋

お米作りの経験を通して、お米への興味や感謝の気持ちを持つことができました。

栄養満点のお米をたくさん食べて、大きく元気に育ってほしいと思います✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です