*引き渡し訓練* (童夢ガーデン幕張本郷保育園)

9月1日は防災の日です🚒

幕張本郷保育園では毎年9月に引き渡し訓練を行っています。

今回はその様子です。

▶15:45分

大地震が起こりました。

地震だよ!みんな集まって!!』の掛け声で、

子どもたちは安全な場所で地震がおさまるまで、

体を小さくし身の安全を守ります。

頭を押さえて身を守っている姿です

びっくりして毎回泣いてしまうお友達もいますが、

集まる時間も4月に比べると早くなってきましたよ😊

地震の揺れがおさまったので、

次はクラス順に並びお母さんのお迎えを静かに待ちます。

靴を履き、防災頭巾もかぶり、

いつお迎えが来ても速やかにスムーズに引き渡しが行えるよう静かに待機します。

静かに座って待機している様子
防災頭巾をきちんと被れているか確認しています

お迎えが来るのを待っている間は…。

先生たちによる手遊びや紙芝居を見て待ちます。

今回はこの紙芝居を読みました😄

▶16:00~

順次お迎えが来ます。

玄関先の保護者の方へ引き渡しの様子です

お迎えに来られた保護者の方には、

お迎えカードを提示していただき、

(〇〇組の〇〇の母、○〇です。) と保護者確認をします。

子どもの受け渡しの際には、

お子様にも『〇〇ちゃんのお母さんですか?』とそれぞれに確認し合います。

自宅に着くまでが避難訓練です。

速やかにそして安全に帰宅してもらえるよう、促します。

今回の訓練も、

子ども達は真剣な顔つきで先生の話を聞き、

避難訓練に参加してくれました。

いざという時のためにも、

訓練は不可欠な事だと考えます。

保護者の方にもご理解、ご協力いただき、

今回もスムーズに引き渡し訓練を行うことができました🎊

今後も災害に備えて保護者の方と連携を取りながら、

スムーズに行動できるよう、練習を重ねたいと思います。